"BADASS 2"
atelier iT 1/6 Head & New Ray INDIAN

2003/6/20 built by Doggy


"BADASS 2"
atelier iT 1/6 Head & New Ray INDIAN

atelier iTの新作W-04headを使って作って見ました。
Headは以前から発売されていたW-02のリニューアルのようですが、
顔自体の造型も少し変えてあるようです。
ヘッドの造型、抜き共に素晴らしく、気泡は1つもありませんでした。

購入後どう作ろうか悩んでたんですが、林さんのところにお邪魔させて頂いた際に
可動眼球のやりかたを教わったのでテンションが上がってるうちに一気に作っちゃいました。(笑)
と言う訳で目が動きます。
可動眼球については以前から山村さんにも色々教わっていたので結構すんなり制作できました。
眼球はドールアイではなくて、林さんが制作された物を頂き、許可を得て複製したものに着色して使用しています。

まつげは書道用の筆(実はこれが1番高価だったり・・・)を使って再現しています。
やり方は、まつげにする長さだけをラバーが付いているT型クリップにはさみ
露出した部分を瞬着で固めます。
しっかり固まったら筆から長めにカットしてクリップから外すのですがこの際に
クリップを左手で力を入れて挟んで、挟んでる毛先をやや下に向かって引き抜きます。
こうするとビューラーではさんだように筆先がカールします。 あとは接着する部分だけ残して限界までカットして上瞼に接着すれば完了です。

髪はキットの物もよいのですが、今回は頭を削り込んで、CGの頭を移植しています。
服はジャケットはドラゴンamyの物、キャップ、長袖シャツ、パンツは自作です。
もう少しタイトにしたかったんですがちょっと大きすぎました。

素体はwork depotに掲載している物をもとに
足首をスベトラーナの素足に変更しています。
バイクは使い回しです。


Special Thanks Mr.Hayasi Mr.Yamamura


gallery top