WW2 U.S ARMY 2 RANGER 「Captain」
10/5/2002 built by Doggy

WW2 U.S. 2 RANGER "Captain"です。
ヘルメットは21st、ヘッドはe-bayで落札した物(詳細不明)の首を延長しました。
M41フィールドジャケット、M1トンプソン、サービスシューズはドラゴン製です。
ジャケットは腕部分を絞って、身頃を限界まで広げました。
シューズ、トンプソンはウェザリングのみです。
M1943HBTパンツ、1938レギンス(後期型)、M1916フォルスター、スリング、ベルト等を自作しました。

素体はドラゴンの薄胸タイプを使用し、膝下のみニューボディの物に変えて
短足にしてあります。

■汚しについて
M41ジャケットの汚しについてですが、ご存じのように実物を見ると支給時の物と、支給後に長期間使用した物の決定的な違いは
汚れ破れ等の他に、長期間太陽光(紫外線)に晒された結果起こる退色(色あせ)があります。
これの再現が染色等では思ったようにいかなかったので、一旦、イメージした色(支給時の色)に染色し、破れ、汚れの加工を行ったあとに
直射日光、風雨のあたる場所に約半年間吊しておきました。
丁度、梅雨〜夏と絶好の時期だったので予想以上に退色しました。
時間もかかりますし、あまりおすすめできる方法ではありませんが、染色や各種塗料による着色では表現できない
なんとも言えない色の表現にはいいと思います。
素体に着せた状態で、こまめに立ち位置を変えてやる等を行うと
実物同様、両肩から両腕、背中にかけて退色が進みます。
同時に2着おこなって、現在もう1着は継続して行っていますので完成後にアップしようと思います。


gallery top